トップページ »  »  使い捨てコンタクトレンズの注意点1

使い捨てコンタクトレンズの注意点1

視力が悪くなって、メガネやコンタクトレンズを装用する方も多いかと思います。しかし、メガネは外観上、または美容上なかなか合わないという方はコンタクトレンズを装用するのではと思います。このコンタクトレンズ、
最近では使い捨てコンタクトレンズも出てきているので、そちらを利用することも多いかと思います。さてこの使い捨てコンタクトレンズですが通常のコンタクトレンズと同様にあくまでも医療器具なので、その使用方法
には注意して欲しいと思います。今回はその注意点を見てみたいと思います。

まず、使い捨てコンタクトレンズは目の中に入れるものです。ですので、使用前にはよく石鹸などで手を洗って装用して下さい。中には面倒で、汚い手のまま、眼の中に入れる方がいます。こうなると後々に目のトラブルにも繋がってきますので注意が必要かと思います。

また装用時間にも注意してもらいたいと思います。使い捨てコンタクトレンズなので、ついつい長時間装用してしまうという方もいるとか思います。やはり目の中にいれるものなので、寝る前にはコンタクトレンズは外して欲しいものです。

そうるすことで目にもいい休養を与えることが可能になってきます。その他にもいろいろと注意することがありますが、これは装用前によく注意事項を呼んで使用して下さい。