トップページ »  » 連続装用タイプ

連続装用タイプ

コンタクトレンズを装用している方も多いかと思います。このコンタクトレンズですが通常のコンタクトレンズは毎日外さないといけませんが、最近出てきた使い捨てコンタクトレンズは、連続装用のものは毎日外さなくてもいいものあります。これは要するに寝る時もそのまま装用したまま寝ることができます。しかし、これにはとても大きなリスクも伴っていることを忘れてはいけません。

使い捨てコンタクトレンズの中には例えば、1週間以上連続して使用できるタイプのものです。これは眼科医も注意をしているようです。特にソフトのレンズを使用している方には分かると思いますが、レンズが角膜にしっかりとフィットしているので1日装用するだけでも大きな負担になりやすいのです。

また酸素不足も挙げられています。この酸素不足が続くと目の中に内皮細胞とう組織が破壊されていくのです。内皮細胞というのは、まだその役割がはっきりと解明されていません。しかし、一度失ってしまえば、二度と再生しないということは分かっています。もしこの内皮細胞が重要な役目を担っていた場合、将来的にはとても不安になってくるでしょう。これは次第に解明されていくものと思いますが、いずれにしても目には負担をかけるのはよくないということです。

このように、連続装用タイプの使い捨てコンタクトレンズをしている方は注意をして下さい。