視力低下

最近仕事も忙しく、またや休みの日にも家で仕事をしている事が多い様な気がしています。たまには外でのんびりとしたいなと思う時もありますが、将来の会社業績アップの為私達社員が頑張っていかないといけない状態の様です。その為毎日なかなか疲れが取れない事も多く、また最近なんだか視力の方も低下してきている
感じもしています。また私はいつもメガネをしているので疲れはその影響もあるのかもしれません。

このメガネをする時は、メガネとコンタクトレンズのどちらをしようかとよく悩みましたがコンタクトレンズにもそれなりの魅力を感じる時もあります。やはり見た目からとてもコンタクトレンズの方がいい様に思える事もここ最近多くなってきました。いずれまたこの件については検討してみたいと思っているのですが、とりあえずは今の仕事を無事に終える事が優先です。

まだまだ時間がかかるかと思いますが、将来の私の希望でもある、コンタクトレンズにより変身をする為にとにかく頑張ります。

メガネの不便さ

メガネをしている方、またした事のある方達には分かって貰えるかと思いますが、あのメガネの不便さは結構大変な時もあります。例えば寒い時に電車やバスに乗った時、またラーメンなどを食べている時によくあるメガネの曇り現象、しかしこれが車の運転中の時ならばとても危険になってきます。特に高速道路を走行中であれば尚更になってきます。この様な危険を冒してまでも運転するのかと言われればそれまでですが、事これが仕事となるとそうも言ってられません。また運動などをしている時によくメガネが鼻からズレル事もよくあります。その他メガネをしていて特に不便な事も結構多いかと思います。ですので出来たらいずれコンクとレンズにしてみたいなと感じている所です。

最近のコンタクトレンズは使い捨てのものも多くなっており、私達使用する側もとても便利になってきているかと思います。コンタクトレンズをする事によって人生が変わればいいなと密かに思っている所です。何か楽しみな事でもあります。

コンタレンズの実態

私は以前コンタクトレンズをしていた時がありました。もうかなり前になります。ですのでその当時はまだ使い捨てのコンタクトレンズなども無く、ただ普通のまた価格も今と比べてとても高いレンズをしていました。

これって一度目から落として失くしてしまったら、例えはそれが片方だけでも、次回購入する時は両目のコンタクトレンズを購入する事になります。ですのでその出費も高くついてしまうのです。ゆえにその当時は一度目から落ちたら皆で必死で探していた事を思い出します。それだけ大切な物だったんだなと実感しています。

そしてその後はコンタクトレンズを中止してメガネに変えたのですが、やはり毎日の生活の事を考慮したら、コンタクトレンズがいいかなと思う事も多くなってきました。現在のコンタクトレンズは使い捨てのものも出てきているのでその使い勝手もだいぶんと良くなっている様ですね。私の目にFITするものがあればいいのですが、とりあえず眼科に相談してみようかと思っています。